【東新潟教室】 塾の先生とごはん

【東新潟教室】 塾の先生とごはん

みなさん、こんにちは!まつがく東新潟教室長の小林学です。

 

 

梅雨が明けると、いよいよ夏本番、今年も暑くなりそうですね。
みなさん、夏バテせずにしっかりごはんを食べていますか?

 

たまに生徒さんから「先生はいつ、ごはんを食べていますか?」と聞かれることがあります。
確かに生徒のみなさんには謎ですよね。

 

僕の場合は午後、教室に入る前にガッツリと食べます。
そうすると、晩ごはんの時間帯はお腹が減りません。
そして健康のために、なるべく夜は食べないようにしています。

 

では講習会期間中、授業でいっぱいの僕はいつごはんを食べるのか謎は残りますね。

 

東新潟教室では、午前中から夜まで授業や自習で熱心に勉強に取り組む生徒さんがたくさんいます。
当然お腹が減るでしょうし、お腹が減っては勉強できません。
そこで東新潟教室では、休憩時間に限り、キチンとゴミなどを持ち帰ることを約束して、ごはんを食べることを認めています。

 

とは言え、教室長の僕が、たとえ休憩時間でものんびり食べる時間はありません。
そこでコンビニのおにぎりを教室に持って行き、休憩時間に控室で急いで食べるのですよ。僕は1分以内でおにぎりを食べられるのです(笑)

 

あっ、生徒の皆さんは、ごはんはよく噛んでゆっくり食べて下さいね。
僕もみなさんも夏バテしないようにしっかりとごはんを食べて、夏期講習会を乗り越えましょう。

 

夏期講習会は実力アップの大チャンスですよ!!